≪ヴァルキリー≫の特徴・攻略・おすすめスキル

このページではWikiの情報や管理人くろの攻略情報を元に職業別の特徴、攻略法などを載せていきます。
画像とデータだけはあったけど、なかなか出なかったあの人。≪ヴァルキリー≫をご紹介。

screenshotshare_20161028_094216.png

ヴァルキリー


≪開放条件≫
シーズンイベント「はくしゅう」にてイベントポイント500pt達成

≪初期スキル≫
・つらぬきのやり
・ヴァルキリースピア
・しんたく

≪専用装備固定パラメータ&スキル≫
装備1:しんこう うけながし
装備2:さいだいHP じどうついび
装備3:きんりょく シールド

≪隠しスキル≫
・たいせい+20%
・せいなるかご

ヴァルキリーの特徴・評価・立ち回り


初期から最上級バフスキルである≪しんたく≫を持った職業。
低クールダウンと火力の両立がしっかりなされた≪ヴァルキリースピア≫は非常にナイスな性能。
同系統では比較的出やすい≪ホーリースマイト≫などもあるため肉弾戦も可能。
そして何よりも≪しんたく≫の効果が飛びぬけて強い。
≪サクリファイス≫でも拾おうものならどこぞの屍術師も真っ青な凶悪な立ち回りを見せてくれる。

同じ≪きんりょく+しんこう≫タイプであるということで比較するとしたら僧侶あたり?
全体的な能力としては僧侶よりも戦闘向きにされているということで区別化されている感じ。
代わりに回復能力はなくなってしまったが、そもそも回復能力は最大HP依存なのでHP枠2つあるキャラの方が向いているため別に問題はない。

パラメータ面では≪うけながし≫≪さいだいHP≫≪シールド≫と満遍なく付与。
序盤こそ一本に集中できないという辛さがあるが、装備のパラメータが強くなる終盤には非常に頼もしい存在となることだろう。
隠しスキルは≪たいせい≫と≪せいなるかご≫の二つ。
≪たいせい≫は枠を使って増やすよりもスキルで補った方が早いため、腐りやすいのが玉にキズ。
≪せいなるかご≫は防御を+してくれるタイプであって≪けいげん≫が伸びる訳ではないため、削減効果は今一つ。

隠しスキルこそパッとしない印象があるが、全体的には非常にバランスのいい職業で、リロール次第ではそこそこ化ける可能性もあるタイプ。
最初から≪しんたく≫なんていうぶっ壊れスキル持ってるやつが弱いはずがないんだよなぁ……。

≪ヴァルキリー≫のおすすめスキル・まのけいやく


・スキル≪サクリファイス≫
やっぱり問答無用で強いのがこれ。
「追い風」部屋で≪てんけい≫と合わせて連発すると10回ほどでパラメータを1024倍に出来るという意味がわからない性能。
効果が切れればただの僧侶もどきになってしまうため≪3の呪い≫や≪えんちょう≫などによるサポートは必要。
縦横無尽に活躍するためには「あくむ」モードのような特殊地形部屋が乱立する環境が必要なので、通常モードだともっさりになりやすい。

・オーバーヒール
≪せいなるかご≫発動のためにも有用。
≪せいなるかご≫自体の防御効果が今のところ不明なため、過信は禁物。
基本は≪うけながし≫による立ち回りを中心にした方が安定するため、装備1は≪しんこう≫よりも≪うけながし≫重点の方がいいだろう。
足りない火力は≪きんりょく≫で補おう。

余談だが≪せいなるかご≫は重複してもそれぞれ発動するようなので複数あっても腐らない。
シールドのおかげでHP管理も楽なので複数発動させておけばそこそこの硬さに。


≫Buriedbornes攻略メニュー
≫サイトトップへ戻る


この記事へのコメント