≪にんじゃ≫の特徴・攻略・オススメスキル:Buriedbornes

このページではWikiの情報やくろの攻略情報を元に職業別の特徴、攻略法などを載せていきます。
ドーモ。ミナ=サン。今日ハ≪ニンジャ≫デス。

screenshotshare_20161005_003408.png



にんじゃ


≪開放条件≫
1000ませき

≪初期スキル≫
・くない
・かとん
・かげわたり

≪専用装備固定パラメータ&スキル≫
装備1:ぎりょう まりょく
装備2:さいだいHP しのびあし
装備3:シールド スカウト

≪隠しスキル≫
・ダッシュ
・かいひ+20%

≪ニンジャ≫の特徴


元はニンジャ=サン(笑)だった悲しいキャラ。≪しのびあし≫や≪スカウト≫といった便利なスキルを最初から持っているのはとてもありがたいのだが、何分火力が低すぎるのが弱点か。装備も2が最大HP、3がシールドとかみ合っていないのが回復させづらくマイナス点に。


隠しスキルで≪かいひ≫を持つものの、素の装備だと固定パラメータがないため後半になるにつれて厳しくなっていく。出来ることなら高い≪かいひ≫を持つ装備をそろえたいところ。≪シールド≫もつく関係で装備2を≪まほうつかい≫のものあたりと変えるとなかなかに強くなる。

≪かげわたり≫のクールタイムがVer1.21で短くなったことにより、大幅に上方修正された。
とはいえ≪かげわたり≫からの使用スキルのクールタイムが伸びるため、≪かげわたり≫中に相手を殺しきれないと一気にジリ貧になってしまうのは相変わらず。
鍛えれば宿敵エルフ=サンに勝るとも劣らないキャラになるので、しっかりと鍛えていこう。

インストラクション・ワン


まずは≪ヘルコントラクト≫重点。
所持している≪シールド≫がそのままダメージ(複数回ダメージにも適応)になるとあってお手軽で人気のあるスキル。
≪ニンジャ≫の最大の特徴である≪かげわたり≫の関係上、最も相性がいいのはターンを重ねるタイプのバフ。≪オーバーフロー≫などでもいいがそもそも低い火力が4倍になったところで大して(ry
なかでも特大火力になりやすい≪ヘルコントラクト≫は≪ニンジャ≫にとって最も相性がいいスキルといえるだろう。≪のろわれしもの≫=サンから≪かんさつにっき≫で手に入るというのも追い風。

イントラクション・ツー


火力面は≪ヘルコントラクト≫でかなりマシになったことだろう。
次は防御面だ。

ここは≪ニンジャ≫にとって最も相性のいい≪かいひ≫重点。≪いじょうかいひ≫が適応されるようになったので状態異常対策はこちらに任せたい。
次点で≪ヘルコントラクト≫の火力を維持するために≪シールド≫

そして最後に、≪ねらいうち≫はとっておきたい。
Ver1.21になってから、≪めいちゅう≫のないキャラは思った以上にミスがよく出るようになっている。

以上を踏まえればある程度深層まではいける……はず。多分、きっと、メイビー。

途中でダレてしまったがとりあえず今日はこんなもんで。ではでは、サヨナラ!


≫Buriedbornes攻略メニュー
≫サイトトップへ戻る

この記事へのコメント