【二週目】剣道部で挑むプロフェッショナルモード【黒髪ロングJKサバイバル】

まずはいつも通り前回のステータス

screenshotshare_20151213_041303.png

本日から週刊掲載(ゲーム内時間)ってことでざっくりまとめていきましょう。


八日目:くもり 現在地(6x・1y) 地形:はまべ


ヤシガニに襲われて目覚める。
珍しく睡眠はしっかりとれたようで、大分余裕が持てる数値(睡眠値80)
それと、これまでの体感で大体7~8割ほどの確率で奇襲されるみたいですね。
今は敵も弱いからいいけど踏破率上がってきたら奇襲対策も考えないとなぁ……
まあ今はとりあえず自力を上げることが先か。

朝も早くから探索していたところ、踏破率が中に上昇。
二度目だから早いですね~これでビンが出やすくなってくれるといいんですが……
これまでにミズヘビから『サンゴのかけら』をドロップ、他にも珍しく『丸太』なんかも拾えました。
その後夕方まで探索したものの目的のものは未だ拾えず。

数回の慎重+警戒のコンボを受けてここで心の力がごりごり削れてあっという間に0に。
一晩寝れば!と思ったけどそううまくはいきませんでしたね。
夕方からの寝起きの奇襲で慎重状態になってしまいました。
睡眠値もほぼ回復していないため、日を跨ぐまでもう一眠り……


九日目:雨 現在地(6x・1y)地形:はまべ


翌日起きたところにまた奇襲。
慎重だった精神状態が警戒に。
この状態だと攻撃力が大体半分ほどに激減します。
これはちょっとまずい状況……かも……?

とはいえ『小さいひょうたん』くらいは拾えないと戻るに戻れないので探索を続行。
そうすると出るわ出るわ『貝がら』『大きな貝がら』『鳥の羽』……肝心なものはまだ出ないorz
幸い『とがった石』は結構ドロップしてくれたので『石包丁』の材料には困らないんだけど。

食糧も生で食べるのに限界のある海産物系と水筒代わりになる『さとうきび』がほとんど。
ある程度残してあった果物も節約しながら食べているのに、それをネズミが食い漁るという悪循環ががが
雨なので火も焚けないし、これは翌日の天候によっては草原に引き返すことも視野に入れねばならないかも?
とりあえずあと一日だけ、あと一日だけ滞在してみようと心に決めて今日は就寝。


十日目:雨 現在地(6x・1y)地形:はまべ


あ、雨止んでない\(^o^)/
更に『水浴び場』と『簡易トイレ』が寿命によりお亡くなりに。
火も焚けないしこれはもうダメかもわからんね……
とりあえず初期草原への道のりは最早庭のように把握しているし、昼過ぎまで探索してみてダメだったらさっさと尻尾巻いて逃げかえるとしましょう。

昼まで探索したところ、食糧はある程度集まったのですが後はお察し。
未だに警戒状態は継続しているしここが引き際かもしれません。
防具も壊れて『はっぱのふく』に身を包み、雨に打たれて得も言われぬ敗北感を感じながらも初期草原へ移動。
ちくしょう……リアルラックめ……!(泣)

体力潤いともに半分ほどになっていたため『木の実の盛り合わせ』で食事をしつつこれからどうするかをしばし考えることに。
『ビン』を狙うなら漂着地点に行った方が若干確率は高い。
ただし、漂着地点には水源もなければ食糧もない、運良く『ビン』を拾えたとしても漂着地点では朝露も採取できません。
今から行くのはある意味死ににいくようなもの。

自分の持ち物から設備を確認。
『木の棒』なし。
草原に設置した『高台』の耐久力はあと2点残っている。
当たり前だけどここまで水容器になりそうなものは一つも拾えていない。
……さてどうしよう。

運良く竹と雨が降ることを願い、森に突っ込んでみるか、それともあわよくば他のレアが出ることにも期待して漂着地点に向かうべきか。
道は二つに一つ。
これ以上の状態悪化は確実に死=キャラロストが待っているため避けたいとこだけど……

かつて今までこんなに真剣にこのゲームをしたことがあっただろうか、いや、ない(反語)
なんて考えながらも今日は就寝。


十一日目:晴れ 現在地(6x・2y)地形:草原


衛生値が50を下回った状態で体感温度:暑というひどい状況に。
体感温度に関しては前にもまとめて書いてあるけど「暑」「極暑」の状態だと潤いや衛生値の減少が非常に早くなってしまいます。


参考:体感温度の変化と探索効率

こちらは『はっぱのふく』しかないのにこの気温だと何も手の打ちようがありません……。
これ以上に涼し気な服装なんて着てたら最早別のゲームになってしまう。
それはそれで嫌いではないけど(ゲフンゲフン
(失念していましたが、今思えば『葉っぱの傘』という回答がありました)

まあ話を戻して、予想通り昼ごろには衛生値が0になるという残念な結果になりました。
なお、まだ精神状態は回復していません。
心のちからって気が付いたら溜まってたりするんだけど、切らせるといつまで経っても溜まらないんだよなー。

探索そのものは結果はなかなかでした。
『木の棒』三本も出てくれた上にメイン食材になりつつある『さつまいも』もある程度補充できました。
晴れていたので干し料理もいくつか作成できましたしね。
あとは出てきたたぬきの皮を剥いで『毛皮のふく』を作り直したりしています(装備はしていない)

明日は決めていた移動日。
果たしてどっちにいったものでしょうかねぇ……(´・ω・`)


十二日目:雨 現在地(6x・2y)地形:草原


寝起きに血吸いヒルに襲われて日が昇る前に起床。
雨が降っていたため『焚き木』が。寿命により『高台』がお亡くなりに。
まあもうこの草原に用はないからいいんだけども。
ドーピング用に筋力増強効果のある『ユリの根』くらいはほしかったけど、出なかったもんはしょうがないですね。

さて、それでは今日は移動日です。
せっかくだから今回僕は森林の方を選ぶぜ!
雨が降った状態で漂着地点を探索するなんて絶対やりたくない訳です。
何があるかわかりませんしね……。

その分森ならその場で『竹』×2が集まればすぐに『竹の水筒』が作れるチャンスが微レ存。
まあ『スーツケース』とか『あやしい通信機』すら見たことがない僕のような運のないやつにそんな奇跡があったら後が怖いってもんですけどね(笑)
雨が降っているため、気温が低くなってますんで『毛皮のふく』に装備を変えて、いざ出発です!

……JK移動中……
……JK移動中……
……JK移動中……

朝5時から移動を初めて辿り着いたのが午後17時……!
でも出た!移動中に出たよ!『竹』!僕のリアルラック始まったよ!!
そして移動中に精神状態が悪化して自暴自棄になったよ!
攻撃力倍増だよ!やったねくろちゃん!

更に移動後の探索で『竹』がドロップ!
フラグが立った!フラグが立ったー!

とりあえず落ち着いて……これで『竹の水筒』の製作が可能になります。
苦節十二日間、ついに僕も水筒持ちです。
まだまだたった一個ですが、これだけでもかなりこれからの展望が開けてまいりました。
なんといっても丁度今は雨天。
早速『竹の水筒』を製作して今回初の水汲みコマンドを使用しましょう、そうしましょう。

容量こそ低い『竹の水筒』でございますが、耐久力は40となかなかの強度。
『竹の水筒』のいいところは、製作材料に水が必要ないってところなんです。
水容器製作には大抵の場合水が必要になり、製作したら空っぽの容器が出来上がります。ミズドコイッタ。
まあこの辺はもしかしたら公式さんとこで設定ミスってるのかも?そのうち修正が入るかもしれませんね。
それはそれとして、こちらは生きるか死ぬかのサバイバル中なので、使えるものは何でも使わせて貰います。
ズルいだって?違います。今現在は仕様です。

そんなことを考えつつ、まずは水筒製作に必要になる『作業台』を製作。
そして『竹の水筒』を作ったところで、ついに精神状態が限界に達しました。一気に錯乱状態に。
やばい、今敵が出てきたら絶対にやばい……休憩も奇襲が危ないし、どうする!?どうする!?
ハッ、そういえばハーブ系の食材とか食べてれば気分落ち着いたりするかも
(PLも錯乱しております。後から調べたところハーブ類が効果あるのは眩惑効果でした。不思議と治ったけど

……セ、セーフ。
ああ、もう、なんだかもう、今日はなんか濃い一日です。
早いとこ拠点を作って休んでしまいましょう。
『立ち木シェルター』に『はっぱのベッド』、『簡素なトイレ』などを製作し、今日は就寝。


十三日目:雨 現在地(6x・3y)地形:森林


昨日はひどく忙しい一日だった気がします。
今思えば『小さいワナ』でも作ってから寝ておけばよかったのに、そんな事を考える余裕もありませんでした。
我ながらまだまだプレイングが甘いですね、ちょっと反省。

さて、そうやって反省ばかりしていても仕方がないのでゲームを進めていきましょう。
ここからは災害でも起きない限りはひたすら森籠りです。
『丸太』『木のつる』を集められるだけ集めて、可能ならば『見晴台』の製作できるようになるまで、ここを拠点に探索を進めていきましょう。
『竹の水筒』ももう少し量を作っておきたいので、しばらくは『竹』が出ても水筒に回していく予定。

野生動物にちょくちょく邪魔されつつも、夜まで収集を進めて『丸太』×6『木のつる』×6をゲット。
追加の『竹』はまだ出ておりません。そもそもそんな頻繁に出ませんしね。

就寝前に『小さいワナ』を製作。『木の棒』が余ってきたので『木のやり』も作っておきます。
『木の皮』のレシピをひらめいたのでこちらも12個ほど作っておきましょう。
序盤はあまり活躍の場がありませんが、あとあと製作に使う機会が増えてきます。


十四日目:くもり 現在地(6x・3y)地形:森林


久しぶりに奇襲されずに寝起きすることができました。
生憎のくもりなので開拓効率がなかなか上がらないのが少しつらいですがまあ、アイテム集めがメインなので今回は方針を変えずにこのまま進めていきましょう。
何より心のちからの量に余裕がありません。もう少し心のちからが成長してくれれば嬉しいんだけど。

探索はあまり奮わず『木のつる』『丸太』がそれぞれ二本。
十二日目がクライマックス過ぎて、終始平和に終わった十三、十四日目はあんまり書くことがありませんでした。
ワナも含めて大したドロップもありませんでしたしね。
とりあえず、この七日間のレポートは以上です。



二週目のリザルト


くろ は ねんがん の 『竹の水筒』 を て に いれたぞ !
なんとか上手くいったからいいものの、かなり危ない橋を渡った一週間だったと思います。
なにはともあれ、これで大分軌道に乗ってきたのではないかと。

製作、料理もかなり上昇してレシピも大量に手に入ったのですが、長くなるので割愛。
貴重品のドロップや製造は細かに書いてあるので大丈夫かな?と。
どのみち次の週は丸ごと森籠りに当てようかと思っているので、出てくるアイテムも大差ないですしねー
肉体的にも技術的にもここ数日でかなり鍛えられた気がしますね。
これを書いている今現在も一五日目をプレイ中なのですが、トラを初手『木のやり』投射から、返す刀で瞬殺する姿は、ようやっとJKらしくなってきたなとしみじみ思います。

<14日時点のステータス>
screenshotshare_20151214_230123.png


この記事へのコメント